仮想通貨

【超初心者用】2017年12月版_仮想通貨取引を始めるためのあれこれ

これから仮想通貨取引を始めるにあたり
基本的な事を再度まとめてみました。

これから始める人の為の記事ですので
既に仮想通貨を取引している人は特に必要無いと思われますw

それでは早速!

STEP0:仮想通貨取引を始める上で最も覚えておいてほしいこと

これからビットコインなどの仮想通貨投資を始めるにあたり
一つだけ覚えておいて欲しい事があります。

それは「投資は自己責任である」と言う事です。

最初は資産が増えることを夢見て
ウキウキしちゃう事だってあるでしょう。

私がそうでしたw

実際資産が増えると嬉しいですからね。

しかし!得する事もあれば当然損することもあるわけです。
投資する銘柄を選ぶのも実際に投資するのもあなた自身。

「ツイッターであがると言われていたから買った」とか
「有名ブログで取り上げていたから信用して買った」とか
信じることがダメではないですが
信じた結果損失がでたとしても
それは自分が決めたことだと納得するほかないです。

誰もあなたの損失を補填してくれる人はいないのです・・・。

無理しない、無茶しない、無計画に投資しない。
いつかこのブログを読んでくださる方たちの
財産が増え笑顔になれることをささやかながら祈っていますね。

STEP1:仮想通貨投資を始めるのに必要なもの

準備するものは色々ありますが
まずは仮想通貨取引専用のメールアドレスを取得しましょう。
メールアドレスを取得する

過去記事でメールアドレスを取得する方法も掲載しているので
参考にしてみてください。

STEP2:取引所に口座をつくってみよう!

次に、取引所に口座を開設しましょう。
国内で有名なところには下記取引所があります。

コインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

取扱している通貨が日本の中では多く、
最近ではタレントの出川 哲郎さんが起用されたCMでも有名ですね。

取引出来る通貨として
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リスク(LSK)、ファクトム(FCT)、モネロ(XMR)、オーガー(REP)、リップル(XRP)、ジーキャッシュ(ZEC)、ネム(XEM)、ライトコイン(LTC)、ダッシュ(DASH)、ビットコインキャッシュ(BTC)などがあります。

視覚的に使い易く「取り敢えず取引してみたい」
という人にはおススメの取引所です。

zaif(ザイフ)

zaifでおススメな点はビットコインと日本円の取引をする際
「手数料」が無料という点があげられます。

気を付けていただきたいのは以下の手続きを行った際に費用が発生します。
・zaifへの入金
・zaifからの出金

無料なのはあくまで「ビットコインと日本円での取引した場合」なので
手数料に関しては事前に確認してみてくださいね。

Bitflyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

一応ここも国内なので掲載しておきます。

一応、と言っているのはここに登録するメリットというか
「ビットフライヤーならこれ!」という強みが個人的に感じられず
現在利用していないので「一応」ですw

現在は上記で紹介した意外にも
様々な取引所や販売所がでてきたので
ユーザーとしては選択肢が増えていい環境になってきてます!

登録するにはどうすればいいの???

登録は至って簡単です!

先程のリンクバナーをたどって
メールアドレスを登録します。

そうすると「登録確認メール」が届くため
確認メールの中に記載されたリンクをクリックすればOKです!

その後、一つだけ必ず実施した方がいい重要なことがあるのでご紹介しますね。

それは「2段階認証」です!

STEP3:2段階認証してみよう!

2段階認証とは最初に設定したパスワードとは別に
「2段階目の認証設定を行う」ということです。

わかりやすく言うと
家に入る為の門を1つじゃなく2段構えにして
それぞれの門に鍵をつける、みたいな感じです。

2段階認証を設定する方法として
私は「Google authenticator」というアプリを使っています。

iOS、アンドロイド共に無料ダウンロードできるので是非ダウンロードしてみてください。
(むしろそれ以外のアプリは使った事がなくわかりません)

2段階認証を設定する方法ですが
今回はコインチェックを例に出して説明します。

まず初めに画面上部にある「ウォレット」をクリックします。

次に画面左側にメニューが表示されるので
メニューの一番下の方にある「設定」をクリック。

次に、画面右上の方に「二段階認証」という項目があるのでクリック!

そうすると「設定する」というボタンが表示されているのでクリック。

画面にQRコードが表示されると思いますので
先程お伝えした「Google authenticator」を起動して
画面右下の「+」をクリックしてQRコードを読み込ませます。

チェック!!
このQRコードですがスマホを無くしたりすると
面倒な事になるので、写真をとり印刷するなどして
スマホ以外のどこかに保管しておくことをオススメします!!!

QRコードをアプリで読み込ませると画面に6桁の数字が表示されます。

その6桁の数字をコインチェックの画面にいれればOK!
設定完了です。

この「6桁の数字」ですが
時間によって毎回ランダムに変更していくため
数字が変更された直後に入力すれば認証しやすくなると思います。

ログインができ、2段階認証が完了したところで
やっと取引準備が整ったと言っていいでしょう。

次回は実際に仮想通貨を購入するところからご紹介していきます!

【QASH】世界初となる法令を遵守したICOを実施決定

 

QASH(キャッシュ)とは


QASHとは金融サービスにおける決済用仮想通貨です。
後述の「LIQUID(リキッド)プラットフォーム」及び
QUOINE(コイン)の既存プラットフォームで提供される
すべてのサービスに使用されるよう設計された仮想通貨です。

また、QASHは資金決済法上の第1号仮想通貨に該当することから
ビットコインやイーサリアムだけでなく、
日本円でもご購入する事が可能です。

続きを読む

【DomRaider】ICO終了まで残り1週間

こんばんは。
先日ご紹介した「DomRaider」ドムレーダーのICO参加方法に関して
たくさんの反響を頂いています。
期待度が大きさが表れていますね。

残り1週間を切ったため改めてご紹介したいと思います。

続きを読む

【COMSA】それでもICOに参加しますか?

COMSAサポートから公式メール連絡あり

本日、日本時間で13:59分にCOMSAサポートセンターから
「CAMPFIRE」に関して公式メールがきました。

※16:00現在COMSAにはアクセスできません

10月2日夜には事象改善し繋がるようになっていました。

続きを読む

【仮想通貨】GMOコインに口座を開設する方法

こんにちは。

今日は「GMOコイン」に
口座を開設する方法を掲載します。

■口座開設はここから!

GMOコインとは

GMOコインは仮想通貨を取引できる場所です。

ただ、下記リンクを見ていただきたいのですが
「取引所」とはシステムが少し異なっています。

GMOコインと取引所の違いとは

取引所に口座をすでに持っている方であれば
イメージしやすいと思いますが。

「この価格で取引したい!」と通貨を購入しても
取引所によっては手数料や数量により「表示価格より高くなる」事が
頻繁に発生します。

そうすると想定していた予算通りに売買ができず
「あれ・・・損してる?!」という事態に陥りかねません。

GMOコインはその点「ここだ!」という価格で約定すれば
その値段で取引を行うことができる、という事ですね。

他の取引所でも指値で取引すればいいだけなんですが
最初のうちは「BID」とか「ASK」とか言われてもわかりづらいと思うので
「画面で見た通りの取引ができるよ!」という「メリット」はわかりやすくていいと思います!

GMOに登録するには??

先ほどのリンクをクリックして画面中央にある
「無料講座開設」をクリックします!

クリック後メールアドレスを登録する画面が表示されるので
メールアドレス入力後「私はロボットではありません」にチェックをいれて
「無料口座開設」をクリックします。

その後登録したアドレスにメールが送られてくるので
メール内に記載されたリンクをクリックして必要事項を入力すれば
登録完了です!!

【仮想通貨取引所】QUOINEXの特徴とメリット

こんばんは!

最近少しずつ取り扱う日本の企業が増えてきたので
今日はその中から「QUOINEX」をご紹介します。

なぜここをご紹介するのかというと、
ビットコインが他の国内取引所に比べて安いからです。

つまりアビトラ(差額利益)での儲けに最適な取引所、と認識しています。

続きを読む